昭和から、願いをこめて。

おかあさん、今日のおやつはなあに?
そうね、好きなものでいいわよ。 ひとつだけね。

ロバのおじさんチンカラリン

あっ。おかあさん、あの音、あっちだよ!
あらあら、今日のおやつは決まりみたいね。

赤いくるまを チンカラリン
チンカラリンロン やってくる

きょうはね、ジャムにするんだ!
あ、でもアンパンもいいなあ。

はやく決めないと行っちゃうよ。

いけない!おかあさん、はやく、はやく!

いた!ロバのパンだ!

ロバのパン

ピーク時(1960年ころ)には西日本中心に約170台の馬車で引いて販売に回っていました。
現在、正式に本部より承認を受けている代理店は、岐阜県岐阜市、三重県四日市市、 高知県高知市、 徳島県阿波市の4店と京都の本部だけとなっています。

あの思い出に、会いに行きませんか。

ロバのパンGirl

ページTOPへ戻る